読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darakeru

カメラ,ガジェット,GR…etc

野鳥撮影記 2月24日 山

 普段は公園や家の近所の林みたいなことなどの平地で撮ってることが多いのですが、今回は山野の野鳥を見てみたかったので、軽く登山してきました。私は花粉症なので冬鳥を見られるチャンスも少なくなってきます。いまのうちに見ておかないと。

 

ヤマガラ

f:id:coys517:20150224201033j:plain

ヤマガラはたくさんいました。エナガと一緒に群を作ってました

 

ルリビタキ

f:id:coys517:20150224201128j:plain

f:id:coys517:20150224201142j:plain

以前から見てみたかったルリビタキ。昇り始めてすぐに見つけました。ヤマガラも一緒にいて最初はメスのジョウビタキかと思ったのですが、黄色がついてるのが見えて思わずシャッターを切りました。この日は2羽ほど見かけました。ほんとはオスのルリビタキが見てみたかったですが、メスも十分綺麗ですね。

 

ミヤマホオジロ

f:id:coys517:20150224201203j:plain

もう帰ろうかと思ったところ、かなり遠くに何かいるな―と思って撮ってみたらミヤマホオジロでした。この後、近くの樹上にとまったのですが木が被ってしまって見えなくなり、移動して探していると飛んで行ってしまいました。

 

この日見たその他の野鳥

 

普段とは違う山という環境での野鳥撮影。正直、かなり難しいなーと思いました。山って慣れないのでまず登るだけでもけっこう疲れますし、あの鬱蒼と茂った木々の中から姿を発見するのは大変です。鳴き声が聞こえても姿が見えないというシチュエーションがかなり多かった。というか見つけられた回数なんてわずかです。山の鳥は人慣れしてないせいか、少し近づくだけですぐに逃げてしまいます。双眼鏡くらいは持っていったほうがいいのかもしれません。

とはいえ、普段見れないルリビタキやミヤマホオジロを見ることができました。疲れはしましたが、またチャレンジしてみたいです。