darakeru

カメラ,ガジェット,GR…etc

中古のdocomo iPhone5sを買ってみおふぉんにソフトバンクからMNPする(理由と準備編)

2月に大阪までいったのはこれが目的。4年間契約していたソフトバンクとの契約が2月に満了となったのに伴い、MVNOのIIJみおふぉんにMNPしました。

理由

なぜ今回ソフトバンクからMNPしたかについてです。

  • 不条理である

なぜそもそもユーザーが利用するプランを選択することができないのか謎です。通話しない人もかけ放題プランが必須だとか、2年間の縛りとか意味がわかりません。あと様々な有料オプションをつけてくるとことかも腹立ちます。あえて複雑な料金プランを設定してなんとなくケータイ本体が実質0円だから契約してしまいましょうよという流れにもっていく感じとかとても姑息です。あとなぜ大手キャリアがみな画一てきな料金プランなのか。3社ある意味ってなんなんでしょう。談合でしょう。

 

  • 料金が高い。

こちらは感情論抜きの現実的な理由。私が契約していたのはソフトバンクのいわゆる旧プラン。ホワイトプランとデータ定額で月9000円くらいしていました。これはiPhone5を買った時に4sを下取りに出していなかったので端末代が1000円くらいかかっているのもあります。

SIMフリーのiPadを買ったのでネット見たりするのはiPadが多くなり、iPhoneの用途はメールや電話に限定されてます。また、通信もWiFiルーターを持ち出しているので大手キャリアのデータパックとかにあまり多く通信料払うのはもったいない。
加えて私はあまり電話代もかからいので、大手キャリアの通話定額にするのはもったいない。そう考えるとやはりMVNOなどの格安SIMと契約する方がお得という結論に達しました。格安SIMはどこの会社がいいか調べた結果、みおふぉんの評判が良さそうでした。


音声通話機能付きSIM(みおふぉん) | IIJmio


ここまで決めたらあとは、端末を用意するというステップに移ります。

 

準備

みおふぉんはドコモ回線を使うのでSIMフリーかあるいはドコモが出しているスマートフォンが必要になります。私はソフトバンクiPhone5を使っているので、新しく端末を購入する必要がありました。いまさらiPhone6みたいなハイスペックなスマートフォンは必要ないので中古で手頃な値段で買えるiPhone 5sか、新品価格自体が比較的安価なAndroidの端末にするかを考えてみました。アンドロイドもけっこう安くてそれなりにしっかり使える端末が出ているので悩みましたが、結局iPhone 5sにしました。理由としては、やはり使い慣れているiOSが良かったということ、あとはiPadもあるので機能的に連携しやすいだろということです。アンドロイドのスマホも結構魅力的ではありましたが。一回は使ってみたいです。

ちなみにSIMフリーのiPhoneはけっこう高いのでdocomo版のものを購入することにしました。

さて、買う端末を決めたら今度はどこで買うかです。私は中古の白ロムを扱っているムスビ―というネットショップで買いました。


白ロム・中古携帯 スマートフォン14000台掲載【ケータイアウトレット|ムスビー】

 ここは基本的に白ロム(ネットワーク利用制限がかかっていない端末)を扱っているので安心して購入できます。あとカードで分割購入もできるので初期投資費用を抑えられます。

中古の携帯端末を購入する際の注意点

中古の携帯はキャリアへの残債がある場合、ネットワークの利用制限がかかる場合があります。これは中古の携帯を買う場合もっともキをつけなければならない点です。加えて、iOSの場合は元の持ち主がその端末をきちんとiCloud上から削除しているかということも注意しなくてはいけません。元の持ち主のiCloudにひもづけられている場合は、新しい持ち主がアクティベートできません。
これら2点は端末の製造番号から判別することが可能です。

以下のリンクで購入しようとしている端末の製造番号を入力するとその端末のステータスが確認できます。

* ネットワーク利用制限がかかっているかはここでチェックできます。(ドコモ版)

ドコモ ネットワーク利用制限携帯電話確認サイト

http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

* アクティベーションロックがかかっているかはこちらでチェックできます

アクティベーションロックステータス確認サイト

https://www.icloud.com/activationlock/

もし、中古でスマホ買う予定のある人は、本体に傷があるかどうかなんかよりもこの2点に細心の注意を払うことが必要です。特にヤフオクなどで買う場合には白ロム以外も混じっているので気をつけてください。

利用料金について

私の場合は、43000円で16GBのiPhone5sdocomo版を購入できました。仮にこの端末を1年間、みおふぉんで使用するとしましょう。

みおふぉんでiPhone 5sを2年間使用した場合(キャリアのプランと比べるため便宜上2年間の利用と仮定します。)

端末代 43000円(43000÷24か月=1791円。1カ月1800円程度。)

利用料 38400円(1600円×24カ月。1カ月1600円程度。音声通話つき。データ通信2GB)

2年間の支払い 43000+38400=81400円

月の支払い 約1800円(端末代)+ 1600円(利用料)=約3200円

月額は約3000円で使えます。これが大手キャリアなどでは通話定額とデータ通信の利用料だけで安くても6000円以上かかります。さらに端末代もかかってくるので、けっこう高くなってしまいます。端末代の支払いが実質0円であったとしても月6000円程度。これ年間で比較するとかなりの差になります。まぁ単純に月6000円に24カ月をかけると144000円。みおふぉんとiPhone 5sの組み合わせとの差額は62600円です。

まぁ私の買ったiPhone 5sが2年間使えるかどうかはわかりませんが少なくとも1年間は使うつもりなので、大手キャリアと契約するよりはかなり安上がりです。購入したiPhoneは中古でしたが傷もほとんどなく、バッテリーもあまり消耗してないので1年間は使えるかなと思います。ちなみに私の見た感じだとiPhone 5sのドコモ版はだいたい4万から5万くらいで取引されてるようでした。

さて、商品が届いて動作確認したらあとはキャリアに電話してMNP予約番号を取得しましょう。
これがすんだらあとはカウンターで手続きをして設定をするだけです。

f:id:coys517:20150302232510j:plain

つづきは後日アップします。