読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darakeru

カメラ,ガジェット,GR…etc

中古のiPhone 5sを買ったのでケースやフィルムを買い換えました。レビューします。

iPhone 5s買った

みおふぉんへのMNPのために中古のdocomo版のiPhone 5s 16GBを購入しました。

 

 

中古のdocomo iPhone5sを買ってみおふぉんにソフトバンクからMNPする(理由と準備編) - 物欲日記

 

 

中古のdocomo iPhone5sを買ってみおふぉんにソフトバンクからMNPする(手続きと設定編) - 物欲日記

 

過去記事

長くつかうために

格安SIMにMNPした場合、端末代を抑えることが月ごとの支払いに大きく影響してきます。MVNOなどは月の利用料は安いですが、端末のセット割は基本的にはありません。(最近はセット販売もありますがここでは割愛)せっかく安い料金プランにしても端末本体が高額であれば利用料の安さは相殺されてしまいます。なので私は今回買ったiPhone 5sをまずは1年、できれば2年間使いたいと思います。

故障をさけるためには

できるだけ長く使いたいですが、こればかりは避けられない場合もあります。

  • 本体を落として画面が割れた
  • 本体のボタン等の故障
  • OSのアップデートにより動作が重くなる

まぁ、少なくともこんなような事態が起こりうります。本体内部の故障は初期不良もありますし、長く使っていればしょうがない場合もあります。その場合は、修理代を見て修理かあるいは別の端末購入となるでしょう。

OSのアップデートに関しては、アップデートはしなくてもしばらくは問題ないと思います。逆に迂闊にアップデートして動作がカクカクしたり、MVNOが対応せず使えなくなることがありえます。本体の処理速度をみながら無理のない範囲でアップデートするのが無難でしょう。

一番起こりやすいのは落下などによる液晶の破損です。これは悲劇です。修理代もかなり高いみたいです。とはいえ、これは防ごうと思えば防げること。本体にシールやケースはしっかりつけましょう。少し高いの買ったとしても液晶が割れるという悲劇を考えると安い投資です。私も今回新たに購入しました。

 


ケース ELECOM iPhone5/5s用ソフトケース ブラック

これは普通に1000円くらいで買いました。ハードケースだと強度はありそうですがつるつるして持ちにくくて結構落としてしまいます。これはTPU素材で適度にひっかかりがある感じがしてすべりにくく持ちやすい。逆にシリコンとかだとポケットから出そうとするとひっかかってしまって使いにくいですね。あと、見逃せないのが本体の前面も保護してくれることです。背面しか保護してくれないケースだと落下した際にけっこう側面が全面に傷が入ります。これはきちんと全面も保護してくれるので安心。ちなみに電源やスピーカー部は大きく空いているので純正以外のケーブルも問題なくさせます。スリープボタンや音量ボタンもケースが保護してくれるので、傷がつきにくく、押しやすくなっています。コストパフォーマンス的には良いと思います。

 


シール ラスタバナナ iPhone5/5s 液晶保護フィルム のぞきみ防止ガラス

 ケースと並んで大事なのが保護フィルムでしょう。液晶に傷が入ってしまうとせっかくのRetinaディスプレイが台無しです。万が一落下、あるいは衝撃が加わったとしてもガラスフィルムなら少し安心。ということでこちらを買いました。

表面硬度は9Hのガラスフィルム。私は人にあまり画面のぞかれたくない派なのでのぞきみ防止機能つきのものにしました。買ってから知りましたが、これ左右からはたしかに少し見えにくくなりますが、上下からだと普通に見えます。まぁのぞきみ防止系のフィルムは行き過ぎると自分も見えにくかったりするのでこの程度でよいかと。

嬉しい誤算は、このフィルム指紋や汚れにつよい。パッケージ等には何も書いてなかったのですが、指紋がついた状態でほっとおくと指紋が消えてたりします。気のせいだったらすいません。でもなんとなく汚れが目立ちにく感じがするんですよね。反射もすくないです。これは3000円くらいでしたが買ってよかったと思います。

 


背面シール ラスタバナナ 反射防止背面フィルム iPhone5s

ケースしてれば必要ないんですが一応買いました。ケースを着脱させた際に、ケースや本体に汚れがついていると意外と背面に傷入ってたりするんです。まぁ500円で売ってたので念のため買いました。過保護ですね。

 

ラスタバナナ 反射防止背面フィルム iPhone5S T478IP5S

ラスタバナナ 反射防止背面フィルム iPhone5S T478IP5S

 

 こんな感じでしっかりガードさせてます。2年くらい使って状態よければまた売ることも想定してるので徹底的に保護してます。このセットでしばらく使ってますがいい感じです。落下させたりもしてないですし。本体の薄さを殺さず持ちやすく、衝撃にも強い。いうことなしです。

設定など

故障の例として先ほど三つほど挙げましたが、もうひとつ気になる点があります。それはバッテリーの消耗です。こればかりは避けられないことですが、消耗のペースを遅らせることはできます。例えば設定を少し変えることでバッテリーの劣化は抑えることができます。

  • 無駄な通知をなくす

通知機能は必要なものだけにしましょう。必要ないアプリが常時稼働している状態になります。 設定→通知→表示 でいらない通知はオフにしましょう。

  • バックグラウンドの更新をオフに

いらないアプリがずっと常駐していまします。こちらもバックグラウンドで動く必要がないアプリはオフにした方が良いです。 設定→一般→Appのバックグラウンド更新 で常に最新の情報にしておきたいアプリ以外はオフに。

  • 自動ロックは早めに

iPhoneの画面がロックされるまでの時間です。1分くらいにしておけばプライバシー的にもバッテリー的にも安心です。 設定→一般→自動ロック

  • 液晶の明るさ

明るさを最大にしてるとバッテリー消耗はかなり早くなります。

設定→画面表示と明るさ→明るさの自動調節をオンに。屋外で使う場合以外はすこし明るさを手動で落とすことをオススメします。

 補足

自分のiPhoneがどのアプリを使っていることによって消耗しているかは設定でチェックできます。設定→一般→使用状況で確認できます。普段使っていないアプリが意外とバッテリー喰ってたりしますので、一度見てみると良いでしょう。

まぁこういった設定をしていてもバッテリーは必ず劣化するものです。私の感覚的には1年に1回くらいは交換するのが理想だと思います。一日に何回も充電するようになってきたら一度は交換した方が良いです。もったいない気もしますが、バッテリー残量を気にして常時モバイルバッテリーを持ち歩くの不便すぎます。思いきって替えてしまいしょう。バッテリーを新品に変えてもすぐに電池なくなるという人はiPhoneの使い過ぎをやめましょう。問題はIphoneのバッテリーではなく、あなたの使い方です。

 

こんな感じでしょうか。せっかく買った端末なので大事につかいたいですよね。ケースやフィルムは良いのがあれば今後も試していきたいと思います。